特定のデリヘル店など二度と利用できないブラックリストになってしまうお客様の事例や内容を公開していきます。

デリヘル店が敬遠するブラックリストなお客様たち

女の子からNGを出された場合

デリヘルで風俗嬢にNGを出されてもお客は気付かない

投稿日:2015年8月27日 更新日:

デリヘルでNG客認定された理由と対策

なんでNG客になったんだろう

デリヘルで案内された風俗嬢をいたく気に入り、次回またその女の子を指名して電話をしたら『本日は予約でいっぱいです。』と断られた。

基本的にデリヘルでは人気の風俗嬢は予約すらかなり困難な場合は多々あるのも事実です。

気になる女の子にまた入ろうと、目的の女の子の出勤が上がってすぐに電話をかけても何時にかけてもあの手この手と試行錯誤をしたとしてもどうしても案内をされない場合もあります。

そういった時、実は風俗嬢から特定のお客様には二度と接客したくないとの要望があり、デリヘル店が断っている可能性があります。

デリヘルで風俗嬢にNGを出されてもお客は気付かない

本当に人気があり予約が困難なのか、NGとして実は女の子から嫌われているのかは確かめる方法があったりします(笑

方法その1)
予約を断られた後に別の携帯電話で目的のデリヘル嬢の予約をしてみよう。

但し電話で断られてすぐに別の携帯から電話をすると声で店にバレる可能性があります。

出来る事なら後日の出勤時に電話をかけるのが無難ですが、どうしてもという場合は30分程度は時間を開けて声色を少しかえて口調からバレない様にしましょう。

しかし、もしかしたら嫌われているかも?と思う節があるなら諦めて別のデリヘル嬢と遊んだ方がいいです。

方法その2)
風俗未経験の新人さん、出来れば純情そうな新人を希望してそのデリヘル店に電話で予約をしてましょう。

NG客になるには女の子が何故NGにしたかとスタッフに内容を話しています、スタッフが納得する理由ならば風俗未経験の新人には絶対案内いたしません(笑

基本的にデリヘルで働く風俗嬢は様々で彼女たちの言う内容をスタッフも全て鵜呑みにはしていません。

ブラックリストにするまでもない内容ならば、お店の売上も考えて別の女の子への案内は可能なのがNG客という具合です。

そしてある程度在籍期間がある経験者にNGが客として付いた場合、スタッフもそれとなく内容を女の子から聞いて確認しているんです。

そのような状況だけに、お客には『貴方はその女の子からNGを出されている』なんてお客に気付かせない様に丁寧に断っていて別の女の子を薦めるという訳です。

-女の子からNGを出された場合

Copyright© デリヘル店が敬遠するブラックリストなお客様たち , 2017 AllRights Reserved.